1. 生産計画・・・生産数量と生産時期に関する計画。計画期間内にどの製品をどれだけ生産するかを決定する一連の活動。
  2. 工程管理・・・生産計画に従って部品加工や製品組立が運営されているかを監視して、遅れが発生しそうになっている場合は対策を講じるなど、生産計画を達成するための一連の活動。
  3. 作業管理・・・作業現場での作業を改善し、標準化をして、最終的には原価を下げるために行われる一連の活動。
  4. 品質管理・・・良い品質の製品を標準の品質とのばらつきが生じないように生産するための一連の活動。
  5. 購買管理・・・ものづくりに係る原材料や部品、工具などの資材を、必要な時期に必要な数量だけ、経済的かつ能率的に購入するための一連の活動。
  6. 外注管理・・・外注先への発注から代金支払いまでの一連の活動
  7. 5S活動・・・職場改善を行う際に用いられるスローガン「整理・整頓・清掃・清潔・しつけ」の5項目を指す。