JIS Z 8141の「生産管理用語」には「生産管理」は以下のように定義されています。

生産管理とは、「財・サービスの生産に関する管理活動。」です。

備考は下記の通りです。

備考1.

「具体的には,所定の品質 Q (quality) ・原価 C (cost) ・数量及び納期 D (delivery, due date) で生産するため,又は Q・C・Dに関する最適化を図るため,人,物,金,情報を駆使して,需要予測,生産計画,生産実施,生産統制を行う手続き及びその活動。」

備考2.
「狭義には,生産工程における生産統制を意味し,工程管理ともいう。」

です。

「備考1」が少しわかりやすいですね。

もう少し、わかりやすく言うと、

生産管理とは、「人(作業者)、物(設備、資材)、金(電気やガスや経費)、情報(コミュケーションやシステム)などを有効に使って、所定の品質の製品を所定の期間に、所定数量だけ、期待される原価で、生産するように、需要予測、生産計画、生産実施(製造)、生産統制をおこない、生産活動の最適化をはかることです。」

生産活動をスムーズにおこなうために必要となる管理活動全般です。