日立ハイテク、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法を開発

EVなどにおける利用が加速する中、寿命の長期化が課題株式会社日立ハイテク(以下、日立ハイテク)は11月20日、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法「電池劣化高速診断手法」を開発したと発表しました。

地球環境保全の観点から、世界的に…

- 最新ニュース -

  1. 【キホンはこれだけ!】Raspberry Pi(ラズベリーパイ)とは?使用方法は?機能や作例と共に簡単に紹介!

  2. その信念は、宇宙を駆ける。【独自の企業戦略と文化創り】キットセイコー

  3. グループウェアとは【基礎知識と導入メリット】

  4. 【経営者向け】外観検査自動化 成功のポイント