日立ハイテク、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法を開発

EVなどにおける利用が加速する中、寿命の長期化が課題株式会社日立ハイテク(以下、日立ハイテク)は11月20日、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法「電池劣化高速診断手法」を開発したと発表しました。

地球環境保全の観点から、世界的に…

- 最新ニュース -

  1. DX(デジタルトランスフォーメーション)とはなんなのか?|意味や定義をわかりやすく解説

  2. 組み込み系エンジニアに必要なスキルと資格

  3. リードタイム短縮のポイント~利益を改善するヒント

  4. 在庫管理とは?コスト削減やキャッシュフローの改善を実現する方法