損保料率機構、AEBの効果と事故防止上の注意点に関するレポートを公表

自動車関連データのプラットフォーム構築への取り組み損害保険料率算出機構(以下、損保料率機構)は12月15日、「衝突被害軽減ブレーキ(AEB)の効果と事故防止上の注意点」というレポートを公表したと発表しました。

損保料率機構は、近い将来にコネクテッドカー及…

SBD Automotive、コックピットインテリジェンスの連携などについてのレポートを発行

インテリジェントコックピット業界の現状などを紹介SBD Automotiveジャパン(以下、SBD Automotive)は11月12日、レポート「インテリジェントコックピット:技術動向及びユースケース、ユーザーエクスペリエンスへの影響」を、11月11日にリリースしたと発表しました。

CMCリサーチ、「次世代自動車における熱マネジメント技術」のセミナーを開催

熱マネジメント及び関連する材料などが学べるセミナー株式会社シーエムシー・リサーチ(以下、CMCリサーチ)は12月7日、「次世代自動車における熱マネジメント技術」というテーマで、12月18日の10時30分から16時30分にかけてセミナーを開催すると発表しました。

自…

外観検査の自動化支援企業がHONGO AI AWARDを受賞

最終選考会は12月4日株式会社フツパーはアーリーステージの優良なAIスタートアップに光を当てるコンテスト「HONGO AI 2020」にてHONGO AI Award受賞者として選定されました。

コンテストの最終選考会および授賞式は2020年12月4日に行われ、現時点で選定されているAI…

MiSUMi、オンデマンドサービスでFA切削プレートの納期選択が可能に 納期半減

部品調達リードタイムの削減、急な設計変更対応に貢献ミスミグループ本社は11月27日より、加工部品関連のオンデマンドサービス「meviy」にて、FA切削プレートの「納期選択サービス」を開始すると発表しました。

これにより、切削プレートの納期を従来の最短6日から…

日立ハイテク、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法を開発

EVなどにおける利用が加速する中、寿命の長期化が課題株式会社日立ハイテク(以下、日立ハイテク)は11月20日、リチウムイオン電池の性能劣化などを瞬時に評価可能な診断手法「電池劣化高速診断手法」を開発したと発表しました。

地球環境保全の観点から、世界的に…

DXプロジェクトを2日で動かす「製造業向けAI活用プロジェクト設計サービス」

正式リリース決定2020年10月28日、株式会社スカイディスクは「製造業向けAI活用プロジェクト設計サービス」を正式にリリースすることを発表しました。

同社はAIを活用して製造業の業務改善をサポートする企業です。人や機械が担っている作業にAIを活用することで工…

- 最新ニュース -

  1. 2021年4月13日

    製造業の技術品質を動画化する「テクムビ」

  2. 2021年3月29日

    情報を管理するにはコードが重要!コードの種類と使い方を解説

  3. 2021年3月22日

    サプライチェーンにおけるシステムにはどういった機能・特徴がある?

  4. 2021年3月16日

    製造業でよく聞く「リードタイム」とは?リードタイム短縮のメリットは?

メルマガ登録

メルマガに登録していただいた方に、最新ニュースやお役立ちコラムをお届けしています。
お気軽にご登録ください。

登録はこちら